ささき矯正歯科日記

大田区蒲田駅前にある、小児から大人まで歯並び治療専門の、矯正歯科医院のブログです。

東京都大田区蒲田駅前にあるささき矯正歯科のブログ

歯列矯正で、ホワイトワイヤーとセラミックブラケット

台風一過、あっという間に9月です!
今月から月末の土曜日、第4、5土曜を休診する事になりました。患者の皆様にはご不便をおかけ致しますが、どうぞ宜しくお願い致します。 m(_ _)m

さて、ささき矯正歯科では、歯列矯正で、目立たないホワイトワイヤーやセラミックブラケットを扱っております。
特に上下顎前歯部は、特別料金を頂く事なく、標準で、セラミックブラケットを使っています。
ホワイトワイヤーとセラミックブラケット

その、ささき矯正歯科で使用している、INVU(インビュー)セラミックブラケットが、TVのCMで流れています。
毎週土曜日夜8:55〜9:50『あっぱれ!KANAGAWA 大行進』(テレビ神奈川)で流れているのですが、ご覧になった方はおられますでしょうか?

残念ながら、ささき矯正歯科全員、まだ放送を見る事ができていないのですが、あなたの歯の色.comでご覧になれます。
あなたの歯の色.com

もちろん、INVU以外の、目立たないブラケットも各種ご用意してありますが、神奈川県にお住まいの方、「あっぱれ!KANAGAWA 大行進」を見る時は、CMも要チェキ!です♪ (^^)

→ホームへ http://www.sasaki-kyousei.net/
                http://www.sasaki-kyousei.com/

放射線被爆と歯科治療

連日暑い日々が続いていましたが、梅雨が明け、本格的な猛暑がやってきました。
快適に治療を受けて頂くためにはエアコンは必須!! ですが、ささき矯正歯科では節電を意識して、待合室の温度を若干高めに設定しました。患者の皆様のご理解とご協力をお願い申し上げます。 m(_ _)m

さて、最近よく、歯科で撮影するレントゲン写真の被爆について、質問を受けます。
全国歯科大学・歯学部附属病院診療放射線技師連絡協議会により引用しますと、
年間の自然放射線 2.4mSv
胃X線写真(集団検診) 0.6mSv
東京ニューヨーク間飛行機往復 0.2mSv
胸部X線写真(集団検診) 0.05mSv
歯科用X線写真(パノラマ) 0.01mSv
歯科矯正治療においては、これから生えてくる永久歯の数や形、歯槽骨が吸収していないかどうか、また、上下顎骨の形や位置関係等を調べるために、治療前のレントゲン写真による検査を行うことが殆どです。

矯正治療のリスクを減らすために、ささき矯正歯科では治療前に、最低2枚のレントゲン写真を撮影しております。

健康に問題ないレベルとは言え、不必要な撮影はもちろん避けなければなりません。ささき矯正歯科では今後とも、レントゲン写真については注意深く撮影を行ってゆくよう、努力してまいりたいと思います。

全国歯科大学・歯学部附属病院診療放射線技師連絡協議会の左サイドメニューの、「被爆に関するFAQ」にもう少し詳しく説明が書かれてありますので、どうぞご参照下さい。



→ホームへ http://www.sasaki-kyousei.net/
                http://www.sasaki-kyousei.com/

ワーキングマザーと歯並び

震災や計画停電の影響のまっただ中の3月16日、荒木先生が、無事に元気な男の子をご出産されました! ヽ(´∀`)/
産休中も土曜のみ出勤して、精力的に歯並び治療を行っていましたが、近々本格的に仕事に復帰します。

お兄ちゃんの時には、ご主人が育休をとられ、ファッショナブルなイクメンをしておられましたが、今回は、共働き! ワーキングマザーの大変さが身にしみる〜とのこと。
以下、荒木先生からお話を伺いました。

ささき矯正歯科•荒木先生の赤ちゃん予定日より10日近くも早く生まれて、バタバタだったのに、今回は震災の影響も受けてしまい、大変でした。

まず、ミルクとお水の品不足!かけずり回って何とか手に入ったものの、心配した九州の両親からも送ってもらいました。

23区内だったので計画停電の影響はありませんでしたが、保育園探しが、これまた難航。
上の子と同じところは無理だったため、近くで探しましたが、保育時間や場所、空きの問題で、なかなか希望の所に入園することができませんでした。しばらくは主人と協力し合いながら、送迎するつもりです。

一人の時と違って、男の子二人の子育てはそれなりにパワーを要するし、仕事との両立はなかなか時間のやり繰りが大変ですが、ワーキングマザーの経験を生かし、より良い歯並び治療を行っていけるよう精進したいと思います。

被災された方々のご苦労を思うと、自分はもっともっと頑張らなければならないという気持ちになります。被災地の一日も早い復興を願うばかりです。

(写真:生まれた時はサルのようで、先が思いやられましたが、やっと赤ちゃんらしくなりました (*'-'*))

という事ですので、今後ともどうぞ宜しくお願い致します♪

→ホームへ http://www.sasaki-kyousei.net/
                http://www.sasaki-kyousei.com/

綺麗な歯並びに燃えるドクターが新たに勤務

ささき矯正歯科に、新しく杉野先生が勤務することになりました。
今までも、大学からの派遣医として、週末のみ勤務しておりましから、既に御存じの方も多いかもしれません。

杉野先生は、大学の矯正学講座に在籍中、ずっと摂食嚥下(せっしょくえんげ:食べ物を飲み込むこと)の研究を行っていました。

杉野先生より、自己紹介がわりに、昨年海外で発表した時の旅行手記を頂きました。初めての海外発表、おまけに一人旅! 果たして、無事に発表はできたのでしょうか?! (^^;)

サンディエゴの街 サンディエゴの街
(学会が開催されたサンディエゴの町並み、抜けるような青い空)

はじめまして、今度からささき矯正歯科に勤務することになった杉野伸一郎です。

昨年、11月13〜17日に米国で開かれた学会「Neuroscience2010」で、ポスター発表してまいりました。場所は、カリフォルニア、サンディエゴにあるコンベンションセンターです。

「Difference of the responsiveness of the swallowing central pattern generator to the peripheral stimulation between wakefulness and sleep in man.」という題で、直訳すると、「覚醒時と睡眠時の間で末梢刺激対する嚥下中枢の応答に違いはあるのか」。
何やらわかりませんね(^^;)。簡単に言えば、睡眠時における飲み込みについての研究です。(※嚥下(えんげ):飲み込むこと)

電気刺激を用いて嚥下を引き起こす研究に引き続いて、睡眠中の嚥下の減少について調べるために、脳波の計測も新たに加えての発表となりました。
言葉の壁があり大変でしたが、冷や汗をかきながら何とか質問に答えることができ、帰国後特許も申請しました。

サンディエゴは常夏の楽園ではありませんが、非常に過ごし易い地域です。人口も122万人と非常に大きな都市です。映画トップガンの舞台でもあったように、海軍の町でもあります。
今回は、初めての海外での発表一人旅!ということもあって、非常に緊張しましたが、素晴らしい経験ができました。何事もチャレンジすることが大切ですね。

嚥下の研究と歯並びは、直接関係ないように思われるかもしれませんが、MFT(筋機能療法)という歯並びの治療法があるように、嚥下で使う口腔周囲筋が歯並びに大きな影響を及ぼします。
今後は、今までの経験を生かし、矯正臨床に専念し、皆様に、綺麗な歯並びで素敵な笑顔になって頂けるよう努力する所存ですので、どうぞ宜しくお願い致します!

ささき矯正歯科の杉野先生の発表
(会場で質疑応答する杉野先生)

→ホームへ http://www.sasaki-kyousei.net/
                http://www.sasaki-kyousei.com/

ささき矯正歯科は通常どおり、診療しています

(この記事は、ささき矯正歯科最新情報サイトとのダブルポストです)

3月11日に発生いたしました東北地方太平洋沖地震と津波において被災されました皆様に対し、心からお見舞い申し上げますとともに、一日でも早い復旧をお祈り申し上げます。

時が経つとともに、被害の全容が見えてきて、地震の規模や被害の大きさに、ただただ驚くばかりです。

幸い、ささき矯正歯科では、本日14日は計画停電の対象にならず、通常どおり診療しております。

しかし、節電のために待合室の照明を落とすとともに、BGMもラジオに切り替えました。
患者の皆様にはご不便をおかけ致しますが、どうぞ宜しくお願い申し上げます。

もし、ご予約のご変更など、地震の影響でお電話が繋がりにくいようでしたら、sutekina-egao@sasaki-kyousei.comまで、メールをお願い致します。

→ホームへ http://www.sasaki-kyousei.net/
                http://www.sasaki-kyousei.com/

ささき矯正歯科日記(ブログ)

ホームページへ

無料メール相談へ

ささき矯正歯科フェイスブック

Recent Comments
Recent TrackBacks
Categories
Archives
記事検索
QRコード
QRコード
訪問者数

  • ライブドアブログ