ささき矯正歯科日記

大田区蒲田駅前にある、小児から大人まで歯並び治療専門の、矯正歯科医院のブログです。

東京都大田区蒲田駅前にあるささき矯正歯科のブログ

H21年度8月の休診日のお知らせ

本日、関東地方は梅雨明けしたとの報道がありました。
例年より、早いそうです。どうりで、急に暑さを増した感がします(^^;)。

さて、ささき矯正歯科の今年の夏季休暇ですが、
8月12日(金)〜16(日)までの間、お盆のため休診いたします。
どうぞ、よろしくお願い致します。

■8月の休診日

7日(金曜)
9日(第2日曜)
12日(金曜)〜16日(日曜)
21日(金曜)
28日(金曜)、
30日(第5日曜)

インフルエンザに効くアロマオイル

新型インフルエンザも、感染者はまだ増加中ですが、ニュースの山場はひとまず超えたようです。

千葉栄一先生と院長佐々木そんな中、千葉栄一先生(東京都足立区・八千代歯科クリニック院長)を招いての勉強会がありました。
千葉先生は、日本歯科大学の非常勤講師で、日本アロマセラピー学会の認定医を取得されておられます。

アロマ?、ただの香りでしょ、と侮るなかれ
フランスでは、『AFNOR』(フランス規格協会)により、政府がアロマオイル(精油)の品質規格を定めており、内服など医療にも使われているそうです。

実際、歯科領域において我々が日常よく使用する薬にも、クローブ(ユージノール)、グアヤク、カンフル、ユーカリなどの、精油の成分が含まれております。今回は、色々と歯科治療に使えるという軟膏の処方も、教えていただきました。

御講演は、先生が実際に世界中を旅して集めた、歯磨きをするためのツールである歯木(しぼく)や楊枝、中世で使われていたアロマセラピー治療用の仮面や、さらには、仏陀の歯磨き指導、クローブ(丁子)や胡椒の大航海時代の貿易についてのお話など、多義にわたる非常に面白いものでした

その中から実際に、皆様の生活のお役に立ちそうなことを、二、三お伝えしましょう。

1)インフルエンザに効く処方

ティ−トゥリー (テルピネンによる抗ウィルス作用)
ユーカリラジアタ (1.8.シネオールによる抗ウィルス作用)
グレープフルーツ (リモネンによる浮遊菌の除菌)

※実験結果を見せていただきましたが、ティ−トゥリーは強い抗菌作用がありました。

2)成分組成のきちんと明記されている精油を

残念ながら、日本では精油は雑貨扱いで、フランスやアメリカのように規格が定められていないので、粗悪な製品も多いとのこと。
(例えば、ラバンジンをブレンドした製品も、日本では「ラベンダー」として売られてしまい、その成分である酢酸リナリルなどの比率が全く異なっているとのこと。)

日本で唯一、製薬会社(ロート製薬)が作っている精油ブランドは、ヴィダロームです。

3)高齢者の誤嚥防止

高齢者には、熱いものは少しさましてから食べさせた方が良いようなイメージがありますが、中途半端な温度ではなく、冷たいものは冷たく、熱いものは熱いままの温度にした方が、誤嚥しないとのこと。
また、カプサイシン(唐辛子の成分)が効くそうです。キムチなどもOK。
胡椒パッチなるアロマパッチもあるそうで、高齢者の介護をされておられる方、ご参考になさって下さいね。 (小川)

仮面ささき矯正歯科で使用しているアロマポット(ディフューザー)







デーツ(ナツメヤシお菓子)<写真>
上左:鼻の部分に精油を入れて使っていたそうです。
上右:ささき矯正歯科で使っているアロマポット
下左:千葉先生のお土産のナツメヤシのお菓子、美味しかった♪

ささき矯正歯科から徒歩2分以内の、お手軽、美味しいお店!

蒲田駅ビル(旧パリオ・旧サンカマタ)が改装されて、グランデュオ蒲田として新装オープンしてから、4月で1年になります。

近くて便利なので、私達スタッフも良くランチを買いに行ったり、食べに行ったりします(^^)。患者様の保護者の方も、お子様が矯正治療を受けている間に、ショッピングに行かれたりして、待ち時間を有意義に使っておられるようです。

という訳で、今回は、我々ドクターがお気に入りのお手軽ランチ・テイクアウトショップを御紹介します。

(※佐:佐々木おすすめ、小:小川おすすめ、松:松久おすすめ)

ベーグル&ベーグル(改札前通路):
まだお店の数が少なかった頃、大丸地下で初めて食べて、モチモチ感と素朴な味わいに、おいしーと感動しました。蒲田駅のこんなに近くにお店が出来て、嬉しいっ(>o<) (小)

ベイクドーナツ(改札前通路):
油で揚げていない焼きドーナツ屋さん。抹茶とアップルは絶品ですぅ〜♪ (松)

サンマルク(東館6F):
焼きたてパンは超美味。よもぎパンがお気に入りです(^_-) (松)

回し寿司 活(美登利寿司チェーン):
いつも長蛇の列。でも並んででも食べたい!子供を連れて、休みの日も時々きます。(佐)

鳥久東口店(東口駅前のローソン脇の小路沿い、ローソン斜め向かい):
からたつ弁当が、オススメ! さっぱりしたい時には鮭弁当。鳥肉が美味しいっ!!(佐、小、松)

お弁当(←全員オススメのからたつ弁当)

舌側矯正(リンガル)、インコグニトのセミナーに行ってきました

Dr.Wiechmann先日、舌側矯正のセミナーに出席してきました。インコグニトという、ドイツで開発されたリンガルブラケットについての講習会で、2日間、みっちり実習もやってきました。
インコグニト、またはインコグニートと呼ばれていますが、正確にはIncignitoと綴ります。

医療の世界は日進月歩で、矯正歯科も変わりはありません。日々、新製品や新しい治療法が生まれています。

ちょっと専門的になりますが、ささき矯正歯科では、舌側矯正のブラケット(歯の裏側に付ける金具のこと)は、リンガルブラケットの草分け、カーツ(Kurz)を長らく使ってきました。歴史も長いブラケットなので、信頼性は抜群です。

その後、日本人の竹元先生がイタリアのスクッゾ先生と共にstbライトリンガルブラケットを開発されたので、現在、診療室では、stbブラケットも使用しています。
こちらは、デコボコ(叢生)歯列の多い日本人向けに開発されており、デコボコがあってブラケットを接着するスペースが小さくても大丈夫、世界最小で、そのため違和感が少ないという特徴があります。

以上のブラケットは既製品で、その方の歯の形にあうように、あらかじめ技工師さんにブラケットの接着面を加工してもらいます。

歯の表側は、人によって歯の形に大差はないのですが、歯の裏側の形は非常に個人差があります。ですので、通常の表側のブラケットの接着手順とは異なり、その人固有の歯の形に既製のブラケットの接着面を合わせるという、ちょっとした技工の手間が必要になるのです。

それに反して、今回ご紹介するインコグニトは、フルオーダーメイドのブラケットです。

舌側矯正・インコグニト・リンガルブラケットお口の歯型(印象)をドイツの技工センターに送るのですが、そこで、コンピューターを使ったCADCAMのシステムを使うことにより、一人一人の歯の形と歯並びに合わせて、精密にその方にピッタリのブラケットとワイヤーが製造されてきます。
(ちなみに、歯型をとった後に虫歯の治療をすると、ブラケットもワイヤーも合わなくなってしまいます(^^;)。)
舌側矯正は、精密な仕上がりが難しいと言われていますが、インコグニートはブラケットのみならずワイヤーもコンピューターで設計されてきますので、舌側矯正の欠点をかなり補ってくれそうです。

また、裏側矯正は歯ブラシが非常に難しいのですが、インコグニトは100%オーダーメイドの金具ですから、何といっても清掃性抜群、歯肉炎になる率が格段に少なくなります。さらに、オーダーメイドのため金具本体を薄くすることができ、違和感も軽減できます。ブラケットは通常、ニッケルやコバルトなどが使われていますが、インコグニートは、金合金が使われています。

実際のところは、カーツ、stb、インコグニート、それぞれの装置に優れたところがあるので、患者様と相談の上、症例ごとに選択することになろうかと、考えています。

面白いことに、ブラケットとワイヤーによる矯正治療は米国、取り外し式の床矯正装置はヨーロッパという歴史的な流れがあります。が、舌側矯正は1970年代に藤田先生らにより世界で始めて日本で開発されました。今も国民性?によって、好みが別れ、舌側矯正は、米国よりも、日本やフランスを中心としたヨーロッパで盛んです。

もし、あなたが見えない矯正治療、舌側矯正(リンガル)をお望みでしたら、お口の中を拝見させて頂いた上で、ベストな治療法を御提案させて頂きたいと思っています。(佐々木)

※写真;講師のWiechmann先生と院長・佐々木/インコグニートパンフレットより装置の写真

(PS)インコグニートと聞いて、黄色いジャケットの名盤CDを思い浮かべてしまうのは私だけでしょうか?(^^;) (小川)

雑誌「クレア」3月号にクリアアライナーで掲載

クリアアライナー2月7日発売の、今月号のクレア(3月号)の特集ページで、クリアアライナー取り扱い医院として、ささき矯正歯科が掲載されました。

 →ささき矯正歯科「目立たない矯正装置」

(※Clear aligner:クリアアライナー、またはクリアライナーと訳されています。)

ささき矯正歯科日記(ブログ)

ホームページへ

無料メール相談へ

ささき矯正歯科フェイスブック

Recent Comments
Recent TrackBacks
Categories
Archives
記事検索
QRコード
QRコード
訪問者数

  • ライブドアブログ