先日、ささき矯正歯科と くろいわ歯科医院との合同忘年会がありました。

院長佐々木と黒岩先生は、同じ新潟出身ということもあり学生時代から仲が良かったそうで、現在も佐々木は、くろいわ歯科医院の矯正部門を担当させて頂いています。また、くろいわ歯科医院のスタッフが当院で矯正治療を受けていたり、さらに、くろいわ歯科医院に就職した水谷先生が、何と偶然にも当院の松久の剣道部の後輩だったりと(@O@)、くろいわ歯科医院とは今まで何かと懇意にさせて頂いております。そこで合同忘年会と相成った訳です。

川崎の、とある居酒屋で当然(?!)「飲み放題コース!」で宴会が始りました。合同忘年会ということで、最初はお互いに気を遣っておりましたが、同じ鍋をつつくうちに次第に気分もほぐれ、そうこうするうちに ささき矯正歯科恒例の大ビンゴ大会が始まりました!

番号が一つ読み上げられる度に、「おーっ」「リーチ!」「ビ、ビンゴー!!」と大嬌声。しまいにはお店の方に「他にもお客様がおりますので…」とイエローカードをもらう始末(^^;)。残念ながら、「i pod」「ソニケア(電動音波歯ブラシ)」「ギフト券」などの高額商品は、くろいわ歯科医院組にゲットされてしまいましたが、大盛り上がりに盛り上がった忘年会でした。盛り上がったついでに、二次会はカラオケへ。そこでも盛り上がり、皆さん終電ギリギリで帰路へ。ストレス発散できて翌日はきっと、新たな気分で元気はつらつ?に診療に臨めたことでしょう(^^;)。

今年も残すところあと僅かとなりました。皆様は今年はどういう一年だったでしょうか。ささき矯正歯科では、指定自立支援医療機関の認定とそれに伴う顎変形症の保険診療導入、結城衛生士の入社、甲北信越矯正歯科学会大会と 日本矯正歯科学会大会での演題発表、医院の移転、など、色々とあった一年でした。来年もまた患者様の笑顔をバネに、なお一層研鑽に励む所存です。1月は5日(土)から診療を開始致します。どうぞ良いお年をお迎え下さいませ。皆様のご多幸と健康をお祈り申し上げます。 (小川)

院長佐々木Dr.松久&Dr.水谷Dr.松久&小川