ささき矯正歯科日記

大田区蒲田駅前にある、小児から大人まで歯並び治療専門の、矯正歯科医院のブログです。

よもやま話

東京都大田区蒲田駅前にあるささき矯正歯科のブログ

確定申告で 矯正治療の医療費控除も 電子申告e-TAXで可能です

今年、平成25年の確定申告は、2月18日(月)〜3月15日(金)です。
矯正治療でかかった金額も、もちろん医療費控除の対象になります。
電子申告も可能ですが、長くなるので、電子申告については下部に記載しておきます。

kakuteishinkoku-1矯正治療の医療費控除については、過去の、このブログと医院のホームページの記事を参照になさって下さい。

矯正治療費は医療費控除の対象です(2012年02月06日の記事)
医療費控除で、矯正治療が安くなる?(平成20年時での計算例)


具体的な申告のやり方は、国税庁の特設ページをご覧下さい。
国税庁:平成24年分 確定申告特集


歯の治療費がどこまで、医療費控除として認められるかは、以下に書いてあります。
(美容整形目的の成人の矯正治療は、医療費控除の対象にはなりませんので、ささき矯正歯科では、診断書も発行しております。必要な方は、お申し出下さい。)
国税庁:医療費控除の対象となる歯の治療費の具体例



医療費控除の確定申告は、電子申告e-Taxも可能で、ご自宅のパソコンから申告出来ます。
が、電子申告が初めての場合は、事前に準備が必要で、HPを読んでもわかりにくい… (-'`- ;)。

電子申告ではなく、インターネット上で申告書を作成して郵送する方が簡単です。混雑している窓口に行かなくても良いので、楽ちんです。

郵送と電子申告と、2つの方法を上げておきます。

e-TAX

【インターネットで申告書を作り、書面で提出するやり方】

1)国税庁:平成24年分 確定申告特集から、印刷して郵送等で提出(書面提出)を選びます。

2)指示されるままに記入してゆき、最後にプリントアウトをして、管轄の税務署へ、領収書と共に郵送。数字を入力すると、自動で計算してくれて便利。

領収書を手元に残しておきたい場合

申告書を送る際、「医療費の領収書等の返戻を希望する旨の書面、および切手を貼った返信用封筒」を必ず同封すること!(税務署での保存期間は、1年。)
(以上、国税庁Q&A、Q22の(18)より)

◆インターネットで申告書を作る際の、医療費控除の入力方法
国税庁:申告書の作成方法 → 医療費控除の入力編のpdf

◆インターネットを使わない場合の、医療費控除の明細書の書式
国税庁:明細書・計算明細書等 → 医療費の明細書のpdf

◆エクセル方式もあります。インターネットで申告書を作る際に、読み込ませることもできるようです。
平成24年分確定申告書等作成コーナー左サイドバー→ 医療費集計フォーム



【電子申告のやり方】
ーe-TAXの事前準備ー

1)前もって市役所等へ
 ・住民基本台帳カード(略して住基カード)に電子証明書を発行してもらいます。

2)ICカードリーダーを購入します。(値段は2000〜3000円程度)
 ・住基カードが使える機種を選んで下さい。その後、ドライバーもインストール。

◆Amazonへのリンク:カードリーダー

◆詳しくは:公的個人認証サービス対応ICカードリーダライタ普及促進協議会


3)以下から、ソフトウエアをインストール
 ・ルート証明書等のソフトも幾つかインストールします。
 ・パソコンのOSや、ブラウザ等のスペックを確認してからインストールして下さいね。

◆国税庁:e-TAXをご利用になる場合の準備等


4)ブラウザの設定
 ・ActiveXを使用可能になっているか、ポップアップブロックが解除されているか確認。
 ・そうなっていない場合は、ブラウザの設定を変更する。

5)ここまで来てやっと、申告開始!長い道のりでした。 \(^o^)/

◆平成24年分確定申告書等作成コーナーhttps://www.keisan.nta.go.jp/h24/ta_top.htm


電子申告の場合は、医療費の領収書を送る必要はありません。(5年間保存)
この他、還付処理がスピーディーに行われるなどのメリットもあるようです。
◆国税庁:e-Taxならこんなにいいこと



以上、長々書きましたが、平成25年の医療費控除の確定申告のやり方を、上げました。
参考になさって頂けたらと思います。


→ホームへ http://www.sasaki-kyousei.net/
                http://www.sasaki-kyousei.com/

八重歯ガール?付け八重歯?

最近、八重歯ガールが流行っているらしい。それも、もともと綺麗な歯に、わざわざ付け八重歯をするんだそうだ。もちろん、矯正治療で悪い歯並びにして八重歯を作リ出すこともできるわけだけど、うーん?????
矯正専門医としては、意味不明。よくわからーん!なんで?!

まず、改めて、八重歯とは。
専門的には、犬歯低位唇側転位と言い、歯列弓から歯肉側外側にはみ出してしまった犬歯の事を言います。顎の大きさに対して、相対的に歯が大きく、歯が生えるスペースが足りないために生じる事が多くあります。

また、前歯、小臼歯、大臼歯とも2本ずつあるのに対し、犬歯は、1本しか存在せず歯根も一番長いため、咬み合わせ上、キーとなるとても重要な歯となっています。(※注:智歯を含めると大臼歯は3本あることも。)

ところが、八重歯の場合は咬み合わせに関与していないので、見た目だけではなく、咬み合わせ上も非常によろしくないのです。ゆえに、健康上の理由からも、八重歯は矯正治療を行った方が良いのです。
八重歯の矯正治療(ささき矯正歯科)

八重歯の矯正治療は、あくまでも「歯を正しい位置まで動かして」治す治療ですが、もうひとつ、八重歯を抜いてブリッジにしたり、歯並びの悪い部分を全て削ってセラミック等を装着したりして、歯並びを治す方法(審美歯科)があります。矯正治療に時間をかけられなかったりする、芸能人がよく行う方法です。
しかし、「健康」という観点からは、いかがでしょうか?

もちろん矯正治療を行う場合でも、1本しかない犬歯のかわりに小臼歯を抜歯する事はよくありますが、数多くの歯を動かすことによって正しい咬み合わせを作ることができますし、健全な歯を削ることはありません。
反して、審美歯科では、八重歯部分に限局した治療のため、お口の中全体の咬み合わせは改善できませんし、健全な歯を削るというリスクや、ブリッジの場合は人工歯が入ります。

「健康と歯の長寿」を考えれば、矯正治療の方が秀でていることは明らかです。

矯正治療でネックとなるのは、やはり装置の見た目と治療期間でしょうか。
装置の見た目は、今はかなり改善されて目立たなくなってきています。が、骨の中で歯根を動かしてゆく治療ですから、骨や歯根に負担がかかることを避けるために、わずかずつ時間をかけて動かさざるを得ないのです。でも、長い一生に鑑みれば、ほんの数年のことでしょう。
目立たないセラミックブラケット(ささき矯正歯科)舌側矯正リンガルブラケット(ささき矯正歯科)

しかし、もし、あなたに八重歯があっても、そのことで卑屈になったり、コンプレックスを感じたりする必要はありません。八重歯であろうとなかろうと、あなたは十分チャーミングで、あなたの人生はキラキラ輝いているのですから。
もちろん、八重歯を含めて、悪い歯並びは、健康上の理由からも治した方が良いのですが、国民皆保険の恩恵から外れておりますので、難しいところです。

と、書き綴ってきたところで、あらためて。

なのに、なんで、付け八重歯?????
なんで、わざわざ不健康な状態に???
黒目を大きく見せるカラーコンタクトや、まつ毛のエクステ、ピアスみたいなイメージ???

と考えていたら、こんな記事を見つけました。
日本人が八重歯を好む理由
なるほど、美意識の文化論としては面白いかも。

私たちは医療を提供しています。もし八重歯にして欲しいという患者様が来院されたら、断固拒否します。それは医療ではありません。
私たちはあくまでも、健康美・機能美を追求していきたいと考えています。
(文責:小川)

→ホームへ http://www.sasaki-kyousei.net/
                http://www.sasaki-kyousei.com/

矯正治療費は医療費控除の対象です

確定申告のシーズンになりました! 今年、平成24年は、2月16日(木)〜3月15日(木)までが所得税の申告期間です。
ささき矯正歯科のある、大田区の蒲田税務署では、この間、駐車場が使えませんとありました。混雑するからでしょうか。
矯正治療費は、医療費控除の対象となりますので、以下、少しご説明いたしますね。

ささき矯正歯科からの医療費控除についてのお知らせ


【医療費控除とは】

医療費控除というのは、医療費が多くかかった年に、その医療費の負担を少しでも軽くするために、かかった医療費の一部を税金から控除することです。

病気や怪我をすると、病院にかかりますね。ちょっとした風邪くらいならたいした金額はかかりませんが、重い病気や怪我などで年間にかかる医療費が10万円を超える場合があります。そういうときに、医療費の控除が受けられます。

矯正治療も「医療行為」ですので、控除の対象となります。


【自己負担金10万円超過分に適応】

医療費控除の対象は、確定申告時の前年の1月から12月に支払った医療費です。医療費のうち自己負担金(医療費が保険金などで補てんされた場合は差し引きます)が10万円を超えた部分について適用となります。

控除の対象になるのは、確定申告本人にかかった医療費だけではありません。家族の医療費も対象となります。
対象となる家族は、例えば、お父様が申告をする場合、お父様自身の医療費はもちろん、同居している家族であれば、妻、子供、両親等の医療費も控除対象となります。

その家族に所得があってもお父様が確定申告をすれば医療費控除を受けることができます。
また、共働きの夫婦の場合はどちらか所得の多い(所得税の高い)方が家族の医療費をまとめて申告しましよう。


【医療費の支払いは単年度にまとめると有利】

たとえ一連の治療であっても、支払った年が違うと申告する年も分かれてしまい、単年度ごとに10万円の控除(足きり)があるため、戻ってくる税金はトータルで少なくなってしまいます。

なるべく単年度で支払うように工夫した方がお得です。


【交通費も控除対象になります】

通院の場合の電車・バス代も医療費控除の対象となります。
確定申告書の医療費の明細に「片道金額×乗車回数」を記載してください。

ただし、交通費の対象となるのは公共の交通機関です。


【領収書は大切に保管】

確定申告時に医療費控除に関する事項を記載し、医療費の領収書を添付する必要があります。領収書を失くした場合、控除を受けることができません。

ささき矯正歯科では特別な場合を除き領収書の再発行は行っておりませんので、領収書は大切に保管をお願いします。


【診断書の必要性について】

子供の矯正であれば診断書がない場合でも、控除を受けられますが、成人の方は認められない場合もあります。必要な方は、お申し出下さい。


【過去5年間は有効です】

還付のための申告は過去五年間有効なので、申告し忘れた方も、必要な書類がそろっていれば修正申告を受けることができます。


【計算例】

例えば、矯正治療に仮に80万円かかったとすると、約21万円、税金が戻ります。
(課税所得額が350万円(税率は30%)の方の場合)
具体的な計算方法については、ささき矯正歯科のホームページ(最新情報サイト)をご覧下さい。


→ホームへ http://www.sasaki-kyousei.net/
                http://www.sasaki-kyousei.com/

歯磨きはインフルエンザ予防に効果的?!

受験生の皆様も、今が正念場でしょうか。歯磨きを頑張って、インフルエンザや風邪などを予防して、体調に気をつけて、乗り切って下さいね!

なぜ歯磨きかというと、実は、「歯磨きはインフルエンザに効果的」 とする報告があるのです。インフルエンザもピークが過ぎたようですが、まだまだ気は抜けません。

ためしてガッテン(2009/2/4放送)より:

『発症率が10分の1に!意外な予防法』

東京都府中市の介護保険施設では週1回、歯科衛生士が口腔ケアを実施しています。日頃からの丁寧な歯磨きや舌磨きの指導を行ったところ、インフルエンザの発症率が10分の1に激減したのです。
なぜ口の中をきれいにしておくと、インフルエンザにかかりにくくなるのでしょうか?メカニズムは次のように推定されています。鼻からのどにかけての粘膜はタンパク質の膜で覆われているため、ウイルスはなかなかくっつくことができません。ところが口の中の細菌が出す「プロテアーゼ」という酵素が膜を破壊することで、ウイルスがくっつき、細胞内に侵入できるようになると考えられるのです。
口の中には、インフルエンザウイルスの感染を助けると考えられる細菌以外にも、唾液に混じって気道に入り、重症の肺炎を引き起こす細菌なども多く住み着いています。そのため、日頃から口の中をきれいに保ち、細菌を除去しておくことが、幅広く危険な感染症を予防する対策として有効なのです。…。(以下略)

東京新聞(2010/2/16朝刊)より:

杉並区で歯磨き用の洗面台を新設した小学校の学級閉鎖率が、他校に比べ大幅低下したことが分かった。 (…中略…) 結果、昨年9〜12月の間、2校の学級閉鎖率の平均は45・0%にとどまった。他の区立小41校の平均は79・6%だった。(以下略)

ふむふむ、なるほど〜。歯科学的にはまだエビデンス(科学的根拠)が甘いですが、歯磨きをするということは、同時に手洗いとうがいも行うことになるので、一定の効果はあるのでしょうね。

ワイヤーの矯正装置(マルチブラケット)を装着している方は、汚れが残りやすいので、特に丁寧に歯磨きをして下さっていることと思います。なので、知らないうちに、インフルエンザの予防になっていたかもしれませんね(^^)。

<追伸>
上記サイト、舌磨きについても書かれてありますが、舌磨きは、粘膜上皮を傷つけ、舌乳頭を損傷させることになるので、注意が必要です。行うとすると1日に1回程度、柔らかいブラシでそぉっと行って下さい。
私どもが講演会で学んできた八重垣教授も専用の舌ブラシの使用をすすめていますし、口臭治療で有名なほんだ先生も舌磨きを勧めてはいません。(歯磨き.jpの八重垣教授の記事、 舌苔をとりすぎるとどうなるか(ほんだ式口臭治療)

<関連ページ>
ささき矯正歯科日記のインフルエンザに効くアロマオイル
厚労省新型インフルエンザ対策ページ、 厚労省インフルエンザ対策ページ

(小川)

→ホームへ http://www.sasaki-kyousei.net/
        http://www.sasaki-kyousei.com/

ささき矯正歯科から徒歩2分以内の、お手軽、美味しいお店!

蒲田駅ビル(旧パリオ・旧サンカマタ)が改装されて、グランデュオ蒲田として新装オープンしてから、4月で1年になります。

近くて便利なので、私達スタッフも良くランチを買いに行ったり、食べに行ったりします(^^)。患者様の保護者の方も、お子様が矯正治療を受けている間に、ショッピングに行かれたりして、待ち時間を有意義に使っておられるようです。

という訳で、今回は、我々ドクターがお気に入りのお手軽ランチ・テイクアウトショップを御紹介します。

(※佐:佐々木おすすめ、小:小川おすすめ、松:松久おすすめ)

ベーグル&ベーグル(改札前通路):
まだお店の数が少なかった頃、大丸地下で初めて食べて、モチモチ感と素朴な味わいに、おいしーと感動しました。蒲田駅のこんなに近くにお店が出来て、嬉しいっ(>o<) (小)

ベイクドーナツ(改札前通路):
油で揚げていない焼きドーナツ屋さん。抹茶とアップルは絶品ですぅ〜♪ (松)

サンマルク(東館6F):
焼きたてパンは超美味。よもぎパンがお気に入りです(^_-) (松)

回し寿司 活(美登利寿司チェーン):
いつも長蛇の列。でも並んででも食べたい!子供を連れて、休みの日も時々きます。(佐)

鳥久東口店(東口駅前のローソン脇の小路沿い、ローソン斜め向かい):
からたつ弁当が、オススメ! さっぱりしたい時には鮭弁当。鳥肉が美味しいっ!!(佐、小、松)

お弁当(←全員オススメのからたつ弁当)

”スマステ”で『クリアライナー』と『ムーシールド』が紹介されました!

 もう随分前のお話になってしまいましたが、3月1日に『知らないと損する?! 最新医療2008』と題する特集がTV放送されました!なんと、香取慎吾君が出ている、あの「スマステ」で!!
すぐブログを書けばいいものを、いつも後手後手にまわってしまい、どうもスミマセン。「仕事を先送りにしない!」を今年の目標にしようかしらん…。

医科・歯科あわせて幾つかトピックスがあったのですが、その中には矯正治療に関する話題もありました。題して、『相手に気づかれない歯科矯正・クリアライナー』と『整形手術なしで顔の形が変わる?! ムーシールド』の二つです。 目立つタイトルをという気持ちはわかりますが、なんと衝撃的なタイトルなんでしょう! 先月、ムーシールドのセミナーを受講してきたばかりですが、スマステの取材を受けたセミナー講師の柳澤先生も、大げさなタイトルにびっくりしたとおっしゃっていました(^^;)。

プラスチックシートを用いた装置さて、ささき矯正歯科では、今回TVで放送されたクリアライナーが日本に紹介されるずっと前から、プラスチックシートを用いた矯正装置の研究を続けてまいりました。既に何回か学会でも発表させて頂いております。(2007年の発表(1)2007年の発表(2)2006年の発表(1)2006年の発表(2)
このような透明で目立たない装置は、アクアシステムやクリアライナー、エシックス、インビザラインなど幾つかに代表され、それぞれ違いはありますが、装置の得意・不得意、利点・欠点は、ほぼ同じです。

TVをご覧になった方は、「こんなに目立たずに治せるのなら、ワイヤーなんて嫌だ、絶対この装置がいい」と誰しもお考えになるはずです。 しかし、残念ながら全ての方がこの装置だけで綺麗に治る訳ではありません。
私たち矯正医も頑張っておりますが、現在の所やはり精密に歯を動かすには、従来からの装置のほうが良い場合が多いのです。 ゴメンナサイ…。

特に、舌側矯正装置上顎と下顎で骨格的なズレが大きい方、口元を引っ込めたい方(歯を抜いて治した方が横顔が綺麗になる方)などは、歯の裏側にワイヤーをつけて全く表からは見えない舌側矯正の方が、良いかもしれません。また、クリアライナーのような取り外し式の装置は、自分で決められた時間装着することが必要になりますので、面倒くさがり屋さんにも向いていない装置と言えましょう。
しかし、例えば、最初この装置を使ってそれからワイヤーの装置で仕上げる、逆にワイヤーの装置を最初使ってそれからこのような装置で仕上げる等、併用も可能です。また、金属アレルギーなどで矯正をあきらめていた方にも使えますので、まずはお口の中を拝見させて頂き診断させて頂けたら、詳しくご説明できるかと思います。

ムーシールドムーシールドは、取り外し式の装置の中でも、非常にシンプルな形をしています。そのため、小さなお子様でも安心して使え、「三歳から始める受け口の矯正治療」というキャッチフレーズがついているくらいです(^^)。

しかし、この装置も骨格的に上下の顎の骨のズレが大きい方は、限界があります。逆に1本だけ逆というような歯の生えてきた位置に問題がある場合は、放置しておいても永久歯が生えてきて自然に治ることもあるので、装置は必要ないかもしれません。
特に効果的なのは、舌癖のあるお子様なのですが、これがなかなか難しい! 舌で下の前歯を押すために反対になっているのですが、装置をはめると舌が排除されるため、嫌がってすぐ口の外に出してしまうことも多々あります。また、舌癖のある方は口呼吸の事が多く、息苦しく感じてなかなか長時間はめてくれなかったり…。いずれにせよ慣れてしまえば、大丈夫なのですが。

前歯の反対が治れば確かに下の唇はひっこんで横顔は良くなりますが、TVのサブタイトルになっていた整形手術云々はちょっと大げさかと思います(^^;)。その後の顎の発育がいい方向に向かいやすい事は事実ですが、、骨格そのものを変えられる装置ではありませんので。。。

透明な装置もムーシールドも舌側矯正も、ささき矯正歯科では各種取り扱っております。歯並びのご相談は無料ですので、よろしければお電話でご予約の上、ご来院下さいませ。(小川)

医療費控除について

いよいよ今年も、確定申告の季節がやってきました。お給料を会社から貰っている会社員の場合は、家を建てたとか相続したとか、何か起こらない限りは馴染みが薄いかもしれません。が、矯正治療で多額の医療費を支払った皆さんは、何と!医療費控除が受けられ、税金が還付されて戻って来るかもしれないのです! 

ちなみに年収500万円(税率は30%)の方の場合、お子様の矯正治療に仮に80万円かかったとすると、なんと21万円も税金が安くなり、実際にかかった矯正治療費は59万円で済んだことになります。

今年は、平成19年2月16日(金)から3月15日(木)までが確定申告の期間です。面倒とか言ってないで、領収書はきちんと保管して税務署へ行ってみましょうね(^^)。

国税庁ホームページ: http://www.nta.go.jp/
国税庁確定申告特集ページ: http://www.nta.go.jp/h18/kakutei/

■医療費控除とは:
自分自身や家族のために一年間に多額の医療費(原則10万円以上)を支払った人は、一定の金額の所得控除を受けることができます。確定申告をすれば、所得から差し引かれた分の税金が戻ってきます。

■手続き:
領収書(前年度、今回ならH18年1月1日から12月31日までに支払った医療費の領収書)と、税務署に置いてある確定申告書に必要事項を記入して提出。会社員(給与所得者)の場合は源泉徴収票も付けます。成人矯正の場合は、診断書を求められることもあります。

■診断書:
美容目的の矯正治療の場合は医療費控除の対象になりません。小児の矯正、咬み合わせ等の機能回復や顎関節症等の病気で矯正治療を行った場合は、医療費控除の対象になります。成人の場合、税務署で美容目的の矯正治療とみなされる事も多いので、主治医に診断書を書いてもらった方が良い場合も多いようです。ささき矯正歯科では無料で診断書を発行しておりますので、御相談下さい。

■家族の医療費の範囲:
納税者本人、及び生計をひとつにしている配偶者やその他の親族(配偶者・子供・兄弟姉妹・両親・祖父母等)のために支払った医療費。

■医療費控除の額=(実際に支払った医療費の合計額)−(Aの金額)−(Bの金額)
 A:保険金などで補てんされる金額
 B:10万円(その年の所得金額の合計額が200万円未満の人はその5%)
 ※最高限度額は200万円

■その他:
・交通費:治療費、及び医院までの通院にかかる電車などの交通費(自家用車のガソリン代などは除く)も対象となります。領収書のない場合は、日時・運賃・経路などのメモが必要。
・5年前までさかのぼって受けることが可能。
(過去の年分の還付申告書は提出できる日から5年間できる。但し、既に還付申告をしている場合は還付申告ではなく、更正の請求という手続を取る必要があり、この更正の請求ができる期間は還付申告書を提出した日又は所得税の法定申告期限のうちいずれか遅い日から1年以内。)
・治療中に年をまたがる場合は、それぞれの年に支払った医療費の額が各年度分の医療費控除の対象となる。

■冒頭にあげた例の場合は、以下のように計算します。
  医療費控除の額: 80万−10万=70万円
  かかる税金: 70万×30%=21万円

以上、間違いがあるといけませんので、詳しくはお住まいの税務署にお問い合わせ下さい。
(小川)

ささき矯正歯科日記(ブログ)

ホームページへ

無料メール相談へ

ささき矯正歯科フェイスブック

Recent Comments
Recent TrackBacks
Categories
Archives
記事検索
QRコード
QRコード
訪問者数

  • ライブドアブログ